モノクロ日和

すみパン一家の日常を綴っています

バレンタインデーに子猫を保護した話

2019年2月14日バレンタインデー、野良猫の子猫を保護しました。

 

2月某日

その猫は近所のスーパーの駐車場に住み着いていました。

数年前からこの地域に野良猫がいたことは知っていました。

ここしばらく姿を見なかったので誰か面倒を見たのかどこか縄張りを移したのかとあまり気に留めていなかったのですが今年2月に入り見かけたのは6匹。

どこに身を寄せていたのか、いっぱいいたのでびっくりしました。

 

f:id:aims2koz:20190218205314j:plain

 

保護してあげたいと思いましたが我が家にもまだ家猫修行中の保護猫バットニャンがいるので後ろ髪をひかれながらも写真と動画だけ撮り、その日は何もせず家に帰りました。

 

2/13

また同じスーパーへ行くとその日も6匹が日向ぼっこしに出てきていました。

時間に余裕があったので一匹一匹観察すると、子猫が3匹成猫3匹。

成猫は人慣れしており、自分から寄ってきて足元にスリスリしてくる。

子猫はちょっと離れた場所に大人しく座っており、少し近づくと警戒して車の下に隠れてしまいます。

 

子猫のうちの一匹が鼻水と目やにがひどくて気になりました。

我が家で保護するのは難しい状況、けれど子猫でしかも風邪をひいているとなると一刻を争う事態なので翌日、猫保護に詳しい方(おばさん)と現場を見に行くことにしました。

 

2/14

お昼前、探索開始。

その日は曇りで冷え込んで寒かった為か、猫の姿を全然みませんでした。

草むらを捜索していると子猫と成猫1匹ずつ発見!

一緒に寄り添って眠っていました。

 

f:id:aims2koz:20190218205705j:plain

 

周りを見てもこの子たちしかいませんでした。

とりあえずお腹をすかせているだろうとご飯をあげることに。

ハチワレの大きい子はあまり警戒せずに近寄ってきて食べるけれど、子猫は警戒して近づきません。

おばさんが子猫を捕まえる係、私は道路に飛び出さないように道路側で待機して二人で追い込んで捕獲することにしました。

けれど子猫は警戒心が強く、車の下に潜り込んだり家の駐車場に入ってなかなか捕まりません。

 

しばらく格闘しましたが、まずはご飯を食べてもらうこと。慣れてもらうことが先決だと思い黙って様子を見ていたら少しずつ近づいてきて大きいほうの猫と一緒にご飯を食べるようになりました。

ちょっと私が背後から近づいてみたところ、黙っていてこちらも警戒していなかったのでもしかして捕まえられるかな?と思い首の後ろをつかんだところ大暴れ。おばさんにキャリーケースを持ってきてもらい、中に入れて捕獲!

終わって自分の手を見ると血まみれでした。

 

捕まえている間は噛まれても引っ掛かれても痛みを感じなかったのですが、終わってホッとしたのかどんどん痛みが襲ってきて運転できそうになかったのでおばさんに病院へ連れて行ってもらいました。

子猫はその間キャリーケースの中で大人しく車に乗っていました。おりこうさん。

 

病院では傷が一か所深くて二針縫いました。

子猫はしばらくの間、おばさんに病院と保護をお願いして私は家に帰ることに。

 

2/15

おばさんから連絡があり、子猫はダニ駆除とお薬をもらってケージで保護してもらっているそうです。

警戒はするものの、背中をなでなでさせてくれるらしいです。

怖い思いさせちゃって心配していたけどご飯も食べて元気そうです。

 

f:id:aims2koz:20190218211322j:plain

 

私の手の傷は消毒しに病院に行きました。

前の日よりも腫れてしまったので抗生剤の点滴を打ってもらい様子見です。

手がパンパンでスマホ打つのがやっとでした。

 

2/16

子猫の名前はバレンタインデーに捕獲したので「チョコ」にしました🍫

女の子か男の子かまだわからないけれど、よろしくねチョコちゃん♡

 

その日はおばさんがチョコちゃん抱っこしてみたそうです。

警戒はしているけど大人しくしてましたって!

子猫は順応が早いですね。カワ(・∀・)イイ!!

 

f:id:aims2koz:20190218212059j:plain

 

私の手の傷はまだ腫れているので点滴を続けました。

手の傷もありますし、他の野良猫の保護はまた傷が治ってから考えます。

チョコちゃんの様子もまたご報告いたしますね。